like a daisy 終了します!

2006年の夏、シドニーに渡ってから始めたこのブログ。

心の動く毎日が、本当に新鮮でした。

************************************************

この秋、シドニーに戻ることにしたので、またブログでもつけようと思いましたが、
あの頃気分だったこのスキンの『エノコログサ』が今の気分じゃなく、
(なんのこっちゃ?!)
スキンだけ変えることも考えましたが、今までの日記はエノコログサがお似合い!

ここは心機一転、新しくブログを作成しようと思います。
最初の頃の日記も、なんだか恥ずかしかったり。。。ハハ。

ということで、like a daisyはこれにて終了です。
新しく作ったら、またお知らせしまーす。

これからもヨロシクネ☆
[PR]
# by likeadaisy | 2007-09-11 14:11

人との出会い

当てにしてなかった失業手当がぎりぎりのところでもらえることになり、
今はその為にその訓練校?に通っています。
最初はそこで勉強することに乗り気じゃなく、お金なんていらないわ!と思ってたけど、
まぁ、次のことまでに時間があるし、親に対しての面目も立つしってことで始めましたが、
今は通って良かったと。頭の体操になるし、知らないことを知っていくのはやっぱり面白い。
毎日、6時間お勉強するのよん♪
15人のクラスなんだけど、本当、十人十色です。
学生時代から会社に至るまで、なんとなーく同じような人と一緒に過ごしてきた気がするけど、今のところは本当色々。
色んな人がいるのねと思います。
最初は、どうなることかと思ったけど、今は案外楽しくやっています。
こういう風に生きたいわけ!とか、私の夢はね♪とかそういう話にはならないけど、(笑)
穏やか~に毎日を過ごさせてもらっています。
(まぁ、ちょっとスパイス不足感はありつつね!ホホ。)

昨日のランチは、10代に戻りたいかの話になり、一人の友達が、
『私は高校時代に戻って、進学校に入り、ちゃんと勉強したいですね。』と。
その子からはキラリ☆と光るものを感じていたから、やっぱりなぁと思ったと同時に、
ん?今からやればいいのに!と思っちゃいました。

シドニーに居た時、フレンチガールに言われたことがあるのです。
あの国もいいし、あの国も素敵。旅するように暮らしたい☆という私に、
『人生これからが長いんだから、なんの仕事で生きていくかはとても重要なことよ!
その仕事を自分のものにできたら、旅するように暮らせるわ!』って。
(ちなみに彼女は22歳!あっぱれ!!個の国、ぉフランス!)

10年近く働いて、あぁ、もう一生分働いちゃったんじゃない?!と思ってた私ですが、(甘い!)
今はそうじゃなくて、勉強したことを生かして、ある仕事に繋いで、また働きたい!と
思っています。今してることも、きっと将来に繋がってると思う。
あの時、アマンディに言われたことが今頃になって分かってきた。
やっぱフレンチガールってすごい!(違うか。)あぁ、フランスいきたーい♡(違うか。へへ。)

人との出会いは面白いですね。一つ一つの出会いにやっぱりなんか意味があるんだと思う!
今までの出会いを大切に。そして、これからの出会いにも期待ですわね。
なにせ、人生を豊かにしてくれるものね♡
[PR]
# by likeadaisy | 2007-07-14 10:59 | 日々のこと

紫陽花と石鹸

6月も半ばだというのに、全然雨が降りません。暑いしねー。
雨にぬれる紫陽花が早く見たいような見たくないような。。。
d0089272_19235678.jpg

シドニーでの生活で学んだことは、
自然のものって本当に素晴らしいのよね!ってこと。
例えば、私は年がら年中鼻炎なんだけど、シドニーではぴたっと止まる。
ユーカリのパワーでしょうか。
そんなこんなで、自然素材に首っ丈な今日この頃。

今回のシドニー滞在では、気に入ってる石鹸やアロマオイルを購入してきたのですが、
その石鹸について。
d0089272_19241994.jpg

この石鹸は、とある農場で手作りされているもので、
ココナッツとヤシの油などでできてます。
例の薬局のお姉さん大絶賛の代物。
彼女を信じて、これで体を洗うようにしてからというもの、肌もしっとり☆
自然からできたものだから、地球にも体にも優しいって素晴らしいでしょ?!

と思いきや、ひとつだけ気になることが。
先日、美容院に行くと、
『香水付けてますか?キューカンバー(きゅうりじゃないそう。)っぽい香りがします!』
夕方、家に戻った私に母が一言。
『ちょっと、油っぽくて生臭い匂いがするわよ~。何してきたの??』

どうやらこの石鹸、一日の始まりはライトな香りで始まるのに、
日の落ちる頃には汗に反応?!して臭うようです・・・☆
私から、この石鹸をお土産でもらってしまったお友達の方々、気をつけてね!
私は、そんな母の言葉に負けずに使い続けるわん☆
[PR]
# by likeadaisy | 2007-06-19 19:29 | 日々のこと

嵐と共に

『当機担当誘導者が建物の中に非難している為、空港に着陸することができません。』

嵐と共にシドニーに上陸してきました。

傘が裏返る程の強い風と、横殴りの雨。
私の心を映すかのような暗く重い空。
気づけばつま先に浸透してくる雨水。
相変わらずひんやりと身にしみる便座。。。

あー。あー。あー。あー。来なきゃ良かった?!

いえいえいえいえ。いい旅だったのです。

大好きな午年仲間、tnkayaちゃんとAllyちゃんとの再会。
相変わらずいい顔をしている二人は、私好みの服に身を包み、
お洒落で美味しいお店に連れ出してくれました。
2人とシドニーの町を歩くと、違うシドニーに出会えます。
そして、なんだかこれから先も大丈夫だ!って思わせてくれます。

ちょっと丸くなったLiliは大学院生になり、
バイトを始めたそうです。
お金を稼ぐようになってお金の大切さが分かったとか。うん。うん。

『丁度ホストマザーもいないし、家に泊まって。』ということで、
お言葉に甘えて滞在させてもらった家での毎日も面白かったな。
綺麗好きな2人のおかげでホテルみたいだったし。
そこには料理を学ぼうとしている台湾からの留学生もいて、
彼の作る八角の香りの強い料理に胃がやられ続けても、
一緒に料理を作って食べるって、そうそう。楽しいのよね。って思ったり。
d0089272_15313039.jpg

紅葉した落ち葉を転ばないように踏みしめながら傘をさして歩くことも、
寒い寒い寒~いっ!!って言いながらCafeめがけて走ることも、
濡れたその髪をタオルで拭いてあげることも、
お家で過ごすそのまったりした時間も、
嵐のくれた愛しい時間だもんね。

帰国の前日、小雨の中、3人でウーリーへ夕食の買い物へでると、
暗い雲のかなたに、なんとも言えないオレンジ色の空が覗き、
そして、くっきりとしたとーっても大きい虹がかかっていました。
シドニーの空を見ると、いつも人生を感じます。
帰る日の朝は、ハッと息を呑む美しい空でした。
d0089272_15314879.jpg

いつの間にか大切な人達のいる、大切な場所へと変わったシドニー。
こんな風に思うなんて思わなかった。
だから人生って面白いのね。
[PR]
# by likeadaisy | 2007-06-13 15:33 | sightseeing

日々ふつふつ。

日本に戻って、丁度3ヶ月。
12年ぶり?!の両親との生活を楽しみつつ、
これからに向けて、色々と動いてみたり、テストを受けたり、
考えるふりをしながら、何もかもめんどくさくて、だらーっとしちゃったり、
読みたかった本を読みまくって極楽だなと思ったり、
色々としてたわけです。

『ささっ。行くわよーっ!!』ってな日もあれば、
『あぁっ。。。一体全体何をどうしたいわけ?一体私はなんなわけ?!
グスン。ポロリ。ポロポロ。。。』と悲しい日があったり。。。

そんな時、語学学校で一緒に過ごした仲間が大学で頑張ってると知ったり、
大切な友達が仕事や子育てに奮闘してたり、
父の仕事に対する姿勢を身近で感じたりすることって、
エネルギーをもらえるものなのね。励みになりました。
うーん。なんだかいいものね!

今日はシドニー行きのチケットをおさえました。
といっても、今回は長期ではなく、
学校をチェックするのと、友達に会いに行くのが目的なので1週間。
来週、ひょいっと行ってくる事にしました。

同じことで失敗しないように気をつけながら、進みたいです。
[PR]
# by likeadaisy | 2007-05-30 18:17 | 思ったこと